調布市つつじヶ丘のパソコン教室
パソコンスクール&デジタルサービス キュリオステーション調布・つつじヶ丘店 TEL 03-6382-9882 東京都調布市西つつじヶ丘2-1-2 エクセルハイツV 1F
HOMEお知らせブログ一覧 > ドイツ語を入力するには(blog)
  2017年6月28日(水)

【ディズニー】とか【ティーカップ】【プロデュース】といった
カタカナ入力についてご案内をしていると
今まで『デュッセルドルフ』の入力が困ってたので
助かりました!と言われたので、いくつか質問すると
ドイツ語をよく入力されるのだそう

それならば、ということでちょっと脱線して
ローマ字キーボードをドイツ語キーボードに変更する方法をご案内
これには大変驚かれたので、ブログにもアップすることに

Windows7はやり方が異なりますが、Win8.1とWin10は微妙な違いはありますが、
ほぼ同じようにできます。
今回はWin8.1のキーボード変更をご案内しますね

1)スタートボタンを右クリックし、コントロールパネルを開く
コントロールパネルを開く

2)右側の列の『時計、言語…』の中の『入力方法の変更』クリック
入力方法を変更する

3)『言語の追加』をクリック
言語を変更する

4)追加したい言語をダブルクリック(この流れで他の言語も選択できます)
ドイツ語圏にする

5)ドイツ語(ドイツ)をダブルクリック
ドイツ語にする

6)ドイツ語が登録されました
登録完了

7)ドイツ語が登録されていてもキーボードはアルファベットなので、わかりにくい、、、
  なので、ドイツ語キーボードの入力方式を見てみましょう
  右側にある『プレビュー』をクリックします
プレビューを見る

8)ローマ字入力とは異なるキー配列になっていますね
  これをメモしたり、印刷したりして活用してみてください
ドイツ語キーボードの確認

9)文字入力する際には、画面右下にある●ボタンをクリックして
  該当する言語をクリックすれば、その国の言語が入力できるようになります!!
言語変更方法


back home next
HOMEキュリオの魅力コースと料金ご入会の流れ生徒さんの声よくある質問デジタルサービスお知らせブログサイトマップリンク
コース詳細|パソコン入門パソコン活用ホームページ作成ロボットプログラミング教室みつおか式 脳若トレーニング(認知症予防脳トレ)
ページトップ